<< ヨガクラス 前期会員募集 | メイン | Used&Markdownに最近入荷したボードをアップ >>

2011年05月23日

ひろしまジン大学で講義をしました

先日ご紹介したひろしまジン大学での講義の模様です。


まずは座学から、サーフィンのルーツともいえるSUPがハワイで発祥した歴史的な背景や、広島がSUPにとてもフィットしている町であることの説明などを行いました。


いよいよ川に向かいます。


天満川の川辺で、準備運動をして、パドリングのやり方や川での注意点を説明します。


最初はとまどっていた生徒さんも、少しなれてくればこのとおり、うまくバランスをとりながら漕げるようになってきました。最初からだれでも簡単にできるのがSUPの魅力でもあります。


中央公園の緑地で一休み。吹き抜ける風もここちいい。


さらに原爆ドームをめざしてパドリング。車や信号のないストレスフリーな川の上は最高に気持ちいい。


ゴールの平和公園で記念撮影。普段ならここで記念撮影なんてしないけどなぜか撮りたくなってしまうのは何故なんだろう。広島に住んでいることを再認識してしまう。

ここも原爆が落とされた時は、今の東北のようだったにちがいない。しかし今は、なにごともなかったのように立ち直っている。原爆ドームは反核のモニュメントであると同時に、力強い復興のモニュメントにも見えて来た。

投稿者 magicisland : 2011年05月23日 17:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.magicislandsurf.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/968

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?