<< ちょっと待った!冬用スーツ片付ける前に | メイン | サーファーのために作られたハンガー ? >>

2011年05月27日

酸化やバクテリアが増殖するまえにやっておこう

春から夏への衣替えのシーズンです。お気に入りのスノーボードやウエア、最後に滑ったまましまい込んで夏に突入なんてことは避けたいものです。面倒だけど、今きっちりメンテナンスおくと道具が長持ちするだけでなく、気持ちよく来シーズンを迎えられます。

どうしたら良いかわからない方も是非参考にしてみて下さいね

◇ボードのメンテナンス◇

夏場の高温時に汚れたまま放置してしまうとソールが酸化してワックスの浸透性を悪くし滑走性の低下につながります。またエッジがサビサビになってしまうとあとあと面倒。

オフシーズンの必須ケアとしてソールが酸化してしまう前にチューンナップされる事をおすすめします。痛んだ滑走面を一枚削り取って新しい面にしてあげましょう!! 多少の傷やエッジのヘコミや頑固なサビなども取れてフレッシュな時の状態が戻ってきます。マイボード収納前にきちんとケアしてしまいましょう。バインディングもはずしてね☆


スノーボードフルチューンナップ¥6300(Tax in)


◇ウエアのメンテナンス◇

スノーボードウエアって洗っても大丈夫なの?撥水性が落ちるんじゃない?以外と知られていないウエアのメンテナンス方法。クリーニングに出すよりももっと効果的で、自分でも簡単にできる方法があるんです!

そもそもウエアに付着した汚れが原因で雪や水滴を弾かなくことで、汚れが汚れを呼び寄せて染みる原因をつくることがあります。正確には洗濯しないとウエアの状態は悪化していく一方です。撥水効果のある洗剤、NIKWAXを使えば、汚れも落ちて、ヨレヨレだったウエアも買った当初のパリッとしたハリが復活します。

ロープライスでここまでの性能!必ず満足していただけると思います。


Brand:NIKWAX
Model:テックウォッシュ
Price:¥1260(tax inc)

Brand:NIKWAX
ModelダイレクトWash-In
Price:¥1785(tax inc)


◇ブーツのメンテナンス◇

梅雨の湿気でバクテリアが増殖する前に”グランズ レメディ”をひとふりしましょう。
悪臭の根源となるバクテリアの発生を抑え増殖しにくい環境を作ってくれます。特に蒸れやすく臭いが付きやすいスノーボードブーツにはすごくおすすめ!しまう前にサッとふりかけておけば、シーズンインにはあら不思議?嫌な臭いはいったい何処へ?
ニュージーランド人は足が臭いのか....?強力です。


SNOWMANグランズ レメディ 無香料orミント
Price: ¥1260(tax inc)

投稿者 magicisland : 2011年05月27日 12:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.magicislandsurf.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/972

この商品に関するお問合せはこちらから

※購入される場合はメールアドレスを記入して下さい。

質問を入力してください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?